So-net無料ブログ作成
検索選択
お茶と食事の話 ブログトップ
前の10件 | -

バレンタインはどうする? ショコラの王子様が作る「バレンタインチョコレート」 [お茶と食事の話]

さてさて。
世間はバレンタインに浮かれてますね。
静岡伊勢丹で、チョコレートの祭典「2017 ショコラモード」が開催されてます。

義理チョコ、友チョコ、自分へのご褒美チョコ。
本命以外にも、いろんなチョコレートがありますね。
チョコをあげる誰かがいる人も、いない人も、チョコレートって、見てるだけでも幸せな気分になりませんか?

私も特別チョコレート好きというわけじゃないのに、チョコがあれだけ揃っているのが圧巻で、浮かれてしまったのか、別にご褒美をあげるようなエライことをしたわけでもないくせに、自分用に買っちゃいました(笑)
・・・完全に戦略に引っかかってる・・・?


『バレンタインはどうする? ショコラの王子様が作る「バレンタインチョコレート」 』
http://domonet.jp/plus/post?id=222 ←こちらからどうぞ♪




「朝カレー」とワタシ。 [お茶と食事の話]

 カレーに合う飲み物といえば、甘いアイスティー、ヨーグルトラッシー、といったところでしょうか?

 どうも、いらっしゃいまし。

 ひとは。
 誰でも一度くらいは、此処ではないどこかへ行ってみたい…。と、考える。
 でも本当は、自分を必要としてくれて、大切に思ってくれる人がいる此処が、今いる場所が、一番居心地の良いところ、「自分の居場所」なのだけれどね。

 さて。
 非常にお久しぶりの猫たぬきでございます。
 とある場所で知り合いに逢い、数少ない私のブログ愛読者である彼女から「最近、全然更新してませんねぇ」と笑顔で言われてしまった。
 すみません…。決して!! 決してサボっているわけでは…(小声)
 前置きで、何だかメンドクサイ人生論を語り出すのか? と思われたでしょうが、今日書きたいのは人生論じゃない。
 「おでんの色気」に続く第二弾、食に関する私の独断と偏見のハナシである…。

 なぜか。
 私の周りは「カレーLove」な人が多く、朝からカレーでも、三食カレーが一週間続いてもいい!! なんて言う、アンタはインド人か?!と思わずツッコミたくなる「カレー中毒」な人までいる…。
 ちなみに。
 私はカレーを嫌いじゃないけど、三食カレーが続いてもいいほど好きではありません。 (関西人の誇りにかけて、三食お好み焼きなら、無きにしも非ずですが)
 本日のお題、「未知との遭遇、カレー編」です。

 
 先日、東京へ行きました。
 東京駅に着いたのは午前9時前。
 普段は昼夜逆転の生活をしているので、いつもなら眠っているこの時間。同じように閉まったシャッターが並ぶ、まだ完全には目覚めていない東京駅の地下街…。
 その中で開いてる店がちらほら。時折、芳しいコーヒーの香りが流れてくる…。
 モーニングサービスを出している喫茶店である。

 そうだ!! 久々に「ソトアサ」しよう!!(喫茶店でモーニングを食べることをソトアサと言うそうな…、もう古い?)
 最近は夏バテで食欲減退気味でもあり、いつもなら起きてすぐ固形物など食べられない胃袋なのだけど、今日は食べておかないと身体が持たない。
 …と。
 選んだ店は、「果物屋」と言えばたいてい誰でもご存知の有名なお店。果物店の老舗である。あえて、名前は伏せる。
 そこでやってるモーニングメニューの種類は、3つ。
 トーストモーニング、サンドイッチモーニング、ワッフルモーニング。
 どれも、フルーツヨーグルト、サラダ、ドリンク(珈琲or紅茶)がつく。
 ここが好きなのは、店の規模はこじんまりしているのだが、慌しくなく、紅茶を飲みながらゆっくり本など読んで静かに過ごせるところ。全席禁煙なのが心地良い。
 メニューを見て…。
 おっと、ビックリ。前に来たときよりメニューが増えている。
 その名も、「朝カレー」(ドリンク付き)である。

 いつもなら迷わずシンプルなトーストモーニングにするのだけれど、今日はサンドイッチ…、いや、ワッフルもいいな~と思っていた私が、なぜか突然「カレー」に目覚めた。
「この朝カレーって、辛口ですか?」(辛いカレーは苦手)
「いえ、マンゴーを使ったカレーですので、辛すぎるということはないですよ。中辛から甘口の中間くらいです」(店員も教育が行き届いていて感じが良い)
 ふむふむ…。
 さすが、老舗の果物屋。
 マンゴーカレーときましたか。
 食べ物に関しては、あんまりチャレンジ精神を発揮しない保守的な私だけど(ホントか?!)ここで食べなければ、おそらく生涯マンゴーカレーなるものを食すことはあるまい。(大仰な…)
 そんなに「カレーLove」ではない私だけれど。
 迷わず(いや、ホントはちょっと迷って)朝カレーを注文した。

 待つことしばし。
 「お待たせいたしました」というセリフと共に、目の前に差し出されたカレーの上には…,何と!!

















 色とりどりのカットフルーツが散らされていたのだ !!

 注文の品を置いて去っていく店員にヒトコトの声もだせず、ボー然とカレーの皿を見つめていた私が心の中で何と叫んだか、お解かりでしょうか…?














 『此処は、断じてキミたちの居る場所じゃなぁ~い!!』

 フルーツさんはね。
 冷たいアイスクリーム、もしくはフワフワのスポンジケーキに支えられ、甘いジャムや、シルクのように滑らかな生クリームを程よく飾って衣装を調えたところに、最後のお化粧を施すが如く、色とりどりに丁寧にキレイにカットされて並べられる…。
 世の女性たちに、「ダイエットの敵!!」と言われながらも、その抗いがたい魅力に翻弄されるが如く注文してしまう、『ショートケーキ』や『フルーツパフェ』こそ、ふさわしいステージだと思うのだよ。
 アナタの輝ける場所は、決して『カレー』の上などではないのだよ…。

 私の考える「カレー」というのはね。
 ごろっとしたジャガイモやニンジンが程よくのってて、とろけたお肉がちょこっと入ってて、カレールーと白いおコメが絡み合い、福神漬けとあいまって、口の中で絶妙なハーモニーを醸し出す…。
 そういうのなの。

 …いや、待てよ。 都会では、これが普通なのか?!
 「東京にはスカート男子がいる」という話を聞いたときにも同じようなことを思ったが。
 カレーとフルーツ…そして白米。
 これが合うのか? ベストマッチングなのか?
 驚く私が、時代遅れなのだろうか?!
 …と、店の片隅のテーブル。
 カレー皿を見つめながら、心の中だけで、ひとりパニック必至。
 すでに、カレーとワタシの戦いは始まっている。
 郡司さんの採点では、10対9でカレーですけどね。(←どうでしょうフリークにしかわからない小ネタ)

 しかし。
 しかしである!!
 酢豚の中に入ってるパイナップルさえ、「此処はアンタの居る場所じゃない!!」と思っているワタシが「カレーの上にのっかったカットフルーツ」を許せるであろうか?!(反語で読んでね)

 食事の「後」にフルーツが出てくるのは結構。
 甘いデザートに添えられたカットフルーツは、食事の最後の楽しみ。
 日本料理だって、「水菓子」と言えば果物のことだ。

 私は何も、フルーツの入ったカレーを否定しているのでない。
 マンゴーの入ったカレーは許せる。
 ヒデキカンゲキ!!のカレーだって(表現が古い…)「りんごとハチミツとろ~りとけてる♪」わけだし。
 だけどね。
 いくら老舗の果物屋だからってね。
 いちごにキウィにパイナップル、ご丁寧に種をキチンと取ったスイカまで…。カレーの上に色とりどりのカットフルーツ散りばめるってのはどうなのよ? 
 「色がキレイでしょ?」なんて理由だったらどついたる。責任者出て来いっ!!
 そう。
 100歩譲って、「トッピング」ならまだ許せるのだ。
 蓼食う虫も好き好き(←例えが悪い?!)、人の好みは常識を超越する。
 フルーツだけ別添えで持ってきて「お好みでフルーツをトッピングしてください」と言うくらいの機転は働かないかね?
 この当たり前のようにカレーの上にのっかった、超場違いなところにいるくせに、「どうだ!!」と言わんばかりのドヤ顔をしたフルーツたちに、殺意を感じたのは私だけだろうか…。

 …その後。
 私は(心の中で)泣きながら、カットフルーツを除け除け、マンゴーカレーを食しましたとさ…。

 朝カレーを食べて、少しは「カレーLove」な人の気持ちがわかるかと思いきや、フルーツカレーという未知との遭遇に疲れ果て「もう朝カレーなんて食べないもんっ!!」という、すっぱいぶどう的な虚しい決意だけが残りました…。

 注釈!!
 今回の「朝カレーとワタシ」については、ワタクシの独断と偏見に基づき構成されたもので、出てくる店に否はまったくございません。もちろん、恨みも一切ございません。この店のカレーが好きって方には申し訳ないです。
 ただ単に、私の貧乏舌にはオシャレなカレーが合わなかったというだけですから…(笑)





「きつね」と「たぬき」の違い、ご存知ですか? [お茶と食事の話]

 1分でも1秒でも早く、ごはんが食べたい!! というときの、超簡単ごはんメニューです。

 どうも、いらっしゃいまし。
 食後のお茶を、ごゆっくりといかがでしょうか?

 主婦たるもの、冷蔵庫の中身だけで、ちょちょいと二、三品のおかずを作れてこそ一人前、なのだそうで。その上、「手早く」という条件も加算されると、相当年季が入った主婦に限られるだろう。
 さて。
 冷蔵庫の中に、ロクな材料がない。しかし、腹はモーレツに減っている。
 こんなとき、人は、何を作るでしょう?
 本日のお題、「たぬきときつねの違いは?」です。
 ・・・前フリと全然お題が違うやん・・・と言うなかれ。本日は食の検証系です。

 

続きをどうぞ♪


2008-03-20 21:37  nice!(5)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

おでんの色気。 [お茶と食事の話]

 食べ物にも色気がある・・・というのは、おかしなことでしょうか?

 どうも、いらっしゃいまし。
 ホッとする温かい飲み物、ご一緒にいかがですか?

 さて。本日もまたちょっと変わったお話を。
 食事に、アナタは一番何を求めますか? 味? ボリューム? それとも、盛り付け? 
 味は当然だし、ボリュームも人それぞれ適量がある。腹ん中に入りゃ、どうせ一緒でしょ。とばかりに、雑な盛り付けをされちゃ、食欲もなくなります。何を食べるにしても、舌で味わう前にまず、目で見て味わうものです。盛り付けは、美しければ、美しいほど、食欲をそそるのです。
 本日のお題、「食べ物の色気とは?」です。

続きをどうぞ♪


2008-03-12 15:38  nice!(4)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

食べてはいけないモノ。 [お茶と食事の話]

 どうも、いらっしゃいまし。
体を温めるお茶、いかがですか?

 風邪引き猫たぬきでございます・・・(--)
 恐怖のインフルエンザではないとして(微熱程度なので、疑いナシとする)、それでも風邪はさすがにシンドイ・・・。普段、無菌室のような家にばかりいるからでしょうか? ちょっとお外へお買い物に出かけると、どうもウイルス君を吸い込んできちゃうらしい。「インフルエンザ」君でも、「花粉症」君でもなかったことが幸いですが。やはりちょっとダルイね。
 風邪引いてんだったら、寝てろっ!! とお思いでしょうが、なぜか苦しいときほど、がんばる奇妙な性格・・・精神的マゾ? いや、それとも「ガンバッてる私が好き」な精神的B型なのだろうか?(笑)

 世の中には、「キライなもの」「食べたくないもの」は多かれど、これは「好き嫌い」に属する、いわゆる好みの問題であるが、「体が受け付けない」という、「食べられないもの」というのも存在する。「食べてはいけない」と体が訴えているものですな。
 本日のお題「体の訴える食べてはいけないもの」です。

続きを読む


2007-02-13 23:59  nice!(0)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

新年のご挨拶と、「お雑煮」について(^^)ノ 「追記アリ」 [お茶と食事の話]

 どうも、いらっしゃいまし。
今年初めのお茶は、やはり日本茶和菓子でいかがでしょう?

 明けましておめでとうございます♪
 2007年でございますねぇ。昨日「暮の元気なご挨拶」を書いて、ラーメン食べてる間に、すでに
「2006年」から「2007年」に早代わり・・・。
 日を越すから、年を越すという大技。いつもと同じ一日なのに、12月31日と1月1日は違うんだなぁと思いますね。テレビ見てると、「明けましておめでとうございます~!!」ばっかりなんだもん・・・。
 ちなみに、昨日の「年越しラーメン」は、やはり「年越してもうたでラーメン」になってしまいました・・・。ラーメンって結構手間暇かかるものなんで。スープを作って、麺を茹でてる間に、具の用意をしてってしてると、すでに時間は12時5分・・・。過ぎとるやんけっ!! (と、言いながら、大晦日は「ガキの使いやあらへんで」の罰ゲームを見てたので、いつのまにか年を越してたんですけどね)

続きを読む


2007-01-01 20:18  nice!(0)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

昔懐かしい「幻の甘い記憶」を食す。 [お茶と食事の話]

 どうも、いらっしゃいまし。
今日は、おいしいお茶ではなく「飴」はいかがでしょうか?

 さてさて、今日は巷で噂のお菓子についてお話します。巷・・・と言いますか、我がブログの中だけで密かなブームになっている「飴ちゃん」のことですが・・・。
 名を「ニューナッツボン」と申します。
 ご存知の方、いらっしゃいますかね?

 何故に我がブログで「密かなブーム」を呼んでいるのかというと、この「ニューナッツボン」、何と特定の場所でしか手に入らない「幻の(?)飴ちゃん」なのである・・・。
 ちなみに・・・関東では「キャンディ」と言うでしょうが、関西では「飴ちゃん」です。「飴」ではなく、「飴ちゃん」・・・何で? と聞かれても知りません。幼少の頃からずっと「飴ちゃん」と言っておりましたので・・・。もひとつプチ情報を申し上げれば、関西のオバちゃんのカバンの中には必ず「飴ちゃん」が入っております。かくいう私のカバンの中は・・・入ってます(--)b 非常食のようなものです。これでいつでもどこでも「糖分補給」出来るという・・・。話が逸れました。
 本日のお題「アナタは飴ちゃんを舐めますか?噛みますか?」です。

続きを読む


2006-11-09 23:59  nice!(2)  コメント(28)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

やんちゃな子供時代の食の記憶。 [お茶と食事の話]

 どうも、いらっしゃいまし。
お食事の終わりに、緑茶を一杯いかがですか?

 昨日、来栖けい氏のことに少し触れて、自分の中での「幼少の頃の食の記憶」というものを思い出しました。
 今日はそれについて書いてみましょう。懐かしき昭和の台所風景を思い出しながら。
 本日のお題「食の記憶」です。

続きを読む


2006-11-03 11:47  nice!(1)  コメント(40)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

風邪引きさんに効くお茶をどうぞ。 [お茶と食事の話]

 どうも、いらっしゃいまし。
風邪に効くお茶を一杯、いかがですか?

 どうもゴホゴホ。風邪引きさんの猫たぬきでございます。
 秋晴れの続いた連休、みなさまいかがお過ごしだったでしょうか・・・?
 実はわたくし、最近二日ほど更新が滞っておりまして、夜中にふと喉の渇きを覚えて目覚めた今、パソコンを立ち上げましたら、先日のコラムにコメントが。お返事も書けず申し訳ありませんでした・・・。
 実は、勘の良い読者の方はお察しでしょうが、この二日、寝込んでおりました。
 経緯はこうです。

続きを読む


2006-10-11 03:41  nice!(0)  コメント(31)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

猫たぬきさん家の「お弁当事情」。 [お茶と食事の話]

 どうも、いらっしゃいまし。
今日もご一緒にお茶しませんか?

 さて、昨日おとといと、ちょっと堅いお話が続きましたので、今日はゆる~いお題でお楽しみいただきましょう。
 うう・・・また今日書いたブログが消えてしまった・・・。何か、ソネブロさんおかしくないですか? 触ってもないのに、いきなり画面が変わっちゃって、それまでに書いてたブログ内容が消去されてることがしばしばあるんですが・・・? みなさん、そんなことありません? うちのパソコンがおかしいの? ・・・気を取り直して書き直しますが、文章はナマモノですので、同じ文章は二度と書けないんですよね・・・。

 みなさん、「お弁当」好きですか? どんなおかずが好きですか?
 チビちゃい子がいるお母さんは、かわいいタコさんウインナーのお弁当を。
 育ち盛りの子供がいるお母さんは、揚げ物たっぷりのボリュームお弁当を。
 新婚アツアツの奥さまは、ハンバーグをハート型にしちゃうのかしら・・・?
 猫たぬきさん家は、毎日、殿にお弁当を作っておりまする。
 本日のお題「にんじんは万能食材だ!!」です。

続きを読む


2006-09-28 23:55  nice!(1)  コメント(57)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

前の10件 | - お茶と食事の話 ブログトップ

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]