So-net無料ブログ作成
検索選択
前の5件 | -

身体ですべてを表現する芸術、「パントマイム」の魅力 [大道芸の話]

ミュージカルが苦手です・・・。
映画も演劇もドラマも好きなのに、どうしても苦手なのがミュージカル。

何で芝居の途中でいきなり踊り出すの?!
初対面なのに、どうしてそんなキレイにハモれるの?!
愛の告白するのも、歌いながら踊るんか~い!!

などなど、観ながらツッコミ放題。
あまりにツッコミ過ぎて、肝心のストーリーが頭に入ってこない。

ヅカ好きな人にはゴメンナサイだけど、宝塚も苦手・・・。

つまりは、身体全体を使うオーバーリアクションが苦手、ということなのかも。
観ているのが気恥ずかしいと言おうか。

もちろん、ミュージカルにも宝塚にも罪はない。
私の感覚の問題なのよね。

しかし。
私たちは、日常生活の中で、知らず知らずのうちに言葉ではなく「身体を使った表現」をしているのだ。
もちろん、踊ったり歌ったりしない。ごく、身近でさりげなく。ごく、自然に。
そんな、仕草だけで表現する「パントマイム」、その魅力を書いてみました。

『身体ですべてを表現する芸術、「パントマイム」の魅力』

http://domonet.jp/plus/post?id=385 ←こちらからどうぞ♪



2017-09-08 10:53  nice!(4)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

お家で簡単に作れる、身体に美味しい「フルーティカクテル」 [お茶と食事の話]

もう8月も終わりに近付いているというのに、毎日毎日暑いですね。
ギ〜ラギ〜ラ太陽が〜♪ というカラッとした夏の暑さではなく、蒸し蒸しとした暑さは身体に堪えます。汗の量がハンパじゃない。

休みの日でも、あの暑さを考えるだけで、外へ出掛けたくないというのが本音。
でも、美味しいお酒も飲みたい。
でも、外に出て汗をかきたくない。
でも、でもっ!!

そんな時は、お家で簡単カフェバー気分で、美味しいカクテルを作ってみませんか?

と、いうわけで、今月のDOMO記事は、

『お家で簡単に作れる、身体に美味しい「フルーティカクテル」』

http://domonet.jp/plus/post?id=373 ←こちらからどうぞ♪

昔はワインで、今はウイスキー党ですが、やはり夏の暑い日の一杯目は、喉越し爽やかなソーダ系のカクテルが良いですね。


2017-08-29 23:50  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

就活に役立つ! トレーナー直伝「ボイストレーニング」の魅力 [静岡の話]

梅雨明けしましたね。
でも、最近は梅雨と言っても、昔のようにシトシトと、朝顔の表面にやわらかに降り注ぐような霧雨は、とんとお目にかかれず、豪雨か、晴れのち曇り時々スコール、のような変な雨ですよね。
情緒、というものがない。

どこぞの酒造メーカーのCM動画や、どこぞの県のPR動画のような、情緒のカケラもないものがまかり通る昨今、空までも情緒を無くしてしまったのでしょうか?

梅雨生まれのせいか、梅雨時期の霧雨は情緒があって、割と好きだったのですが。
雨の午後、カーペンターズの「雨の日と月曜日は」を聴きながら、部屋で紅茶を飲んでいる。
揺れるカーテンの隙間から、時折、窓の外の雨を眺める・・・みたいな。
そうやって静かに梅雨時期をやり過ごして、梅雨明けと共に、陽の光を浴びに外へ出て行く。
頭上に広がる青い空、大きく伸びをして、大声で歌いたくなる。

声を出す、というのは健康に良いことだ、と何かの健康番組でやっていた。
そろそろ「健康」という二文字が何よりも気になりだすお年頃・・・、声を出すことで健康になれるのなら、いくらでも。

と、いうわけで、やや強引ですが、DOMO最新記事のご紹介です。
ボイストレーナーのあべさんを取材をした記事が、DOMOに掲載されました。

就活に役立つ! トレーナー直伝「ボイストレーニング」の魅力』

http://domonet.jp/plus/post?id=343 ←こちらからどうぞ♪

きれいな声、よりも、「素敵な声ね」って言われたいですよね^^


2017-07-19 17:48  nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

静岡、春の名物「廿日会祭大道芸」 Part 3 廿日会祭大道芸を支えるスタッフたち [大道芸の話]

年を取るにつれて、「人って、ひとりじゃ生きていけないんだなぁ」と、しみじみ思ふ・・・。

もともと考えはドライな方で、「人は死ぬときは、ひとり」と思っていたけれど、確かにその考えは今も変わってないけれど、今、この空間で生きている瞬間は、人はひとりじゃ生きられない、と思う。
ひとりで生きている、と思うのは、単なる思いあがりで、何かと人にお世話になりながら、また迷惑をかけながら生きている。その逆もまた然り。 「思いやり」で支えられているのではないかな、と。
「お互いさま」という言葉は、とても素敵だな、と思う、今日この頃。

さてさて。「廿日会祭大道芸」の最終章が、DOMOぷらすに掲載されました。

今回のお話は、縁の下の力持ち、大道芸を支えるスタッフの話です。ホントは、もっともっといろんな縁の下の力持ちさんがいるので、たくさんの人を紹介したかったんだけどね、ページの都合があるもので・・・残念。


静岡、春の名物「廿日会祭大道芸」 Part.3 廿日会祭大道芸を支えるスタッフたち』

http://domonet.jp/plus/post?id=308  ←こちらからどうぞ(^^)ノ


2017-05-31 17:32  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

静岡、春の名物「廿日会祭大道芸」Part2 日中の大道芸見物は、変身していかが? [大道芸の話]

そういえば。
最近、テレビを見てて、時代劇が減ったな~と思います。
地上波では、NHKの大河か、民放では水戸黄門くらい?

もの書きの仕事柄、映画は結構見るけれど、昨今のドラマはほとんど見てなくて、ましてや時代劇はほとんど見ないので。
昔は、「水戸黄門」だけじゃなく、「遠山の金さん」、「銭形平次」、「桃太郎侍」などなど、いろんな時代劇があったのにね。

黄八丈の着物を着て、「金さん、金さん、大変!」と、江戸の町を走り回る町娘が可愛かったな~、とか当時は思ってたものだけど(^^;


静岡、春の名物「廿日会祭大道芸」【Part.2】日中の大道芸見物は、変身していかが? 』

http://domonet.jp/plus/post?id=302  ←こちらからどうぞ♪(^^)ノ

今年の廿日会祭大道芸では、こういう企画がありました。
来年は、どんな企画なのか、今から楽しみです。


2017-05-24 17:41  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

前の5件 | -

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]